シェリーエフケンネルさん出身です。ワンコワールド最高! ジャックラッセルにより生活パワーアップ!!!
03 * 2017/04 * 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
01/08
ボランティア ~陶芸~

しまった。。。
201501110753165b3.jpg



散歩後にちょっと車を開けて準備していたら、車にストンと乗りこむ伝助&ローラ。
20150111075318bf8.jpg


すっかり、わくわくノリノリである。
2015011107531993c.jpg


もちろん、おかまいなく、ひきずりおろし(笑)
私はボランティアにおでかけ。

2/1の記事陶芸プロローグ
に記載した、陶芸につながるきっかけになったスタッフたちや、ボランティア活動。
冬じゃないと土日は殆どが野球応援にいきたくなるので数年先の話になるが。。。
陶芸のボランティアをしたいと思っている。

1年ぶり位になるがご挨拶がてら、施設に出かけ、ボランティア参加させてもらった。
もともとは、リハビリの一貫での機材だったが。
今は、こんな作品を作って隣の施設に飾っている職員が先生役で、利用者さんと作陶する。
201501110745045f2.jpg

今までの陶芸の経緯をおききしたり、(意外と陶芸の世界も狭く、いろいろなつながりがあった。)
利用者さんと一緒に土いじりする。
たった2時間くらいの時間だったが、心が洗われていくようでこちらが楽しんでしまった。

帰ってきた私はすっかり気分一新し、家事もはかどり伝助&ローラと楽しめた。


「ふぁぁ~~。。。」
20150111074508097.jpg




「そぉお?。。。」
20150111074507151.jpg


ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
          シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 
ただ今パピコはいませんが次期(2015.2頃出産の予定)の見学が優先的にできるようです!  
興味のあるかた、電話連絡をしてみてください(^_^)/~ 
親分!!新しい命を、お願いしますよ~~!   


よろしかったらクリックお願いいたします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

01/06
初 陶芸
今日は、新年初の陶芸。
しかも自宅での陶芸は初めて。   
20150106202429ec7.jpg




突然の半日あがり。  台風のような雨風だからか、伝助とローラはおとなしく待つ。
同級生は自宅でろくろを回すと猫ちゃんがじゃれてきて困るらしいが(笑)
 201501062025090b6.jpg



年末、職場のボランティアで使用しているろくろを拝借。
玉作りから、土台を作る。
20150106202428316.jpg



一輪ざしを友人から頼まれていた。
年末に、3点作ったが、最後の一点が急いで作ったため気に入らず、作り直したかった。
土台の形を形成。
向こう側の緑の一輪ざしのようなものを作りたい!!
2015010620242994d.jpg


首を縄作りでたしていく。
う~~ん。もっとしなやかな曲線が欲しい!!
20150106202429c03.jpg



首の形成に、クリアファイルを丸めて型紙をつくる。
暗くなってきた。。私のガソリン給油(笑)
20150106202436bbc.jpg



首が太すぎたなぁ。。。
クリアファイルの型紙をもっと細くつくりなおし、しめていく。
首の曲線作りに、削りを繰り返す。
20150106202512f47.jpg



できたぞ~~!!
ちょっと気に入った!!満足感でガソリンはプレミアムに。
201501062025143ae.jpg



そこへ三男帰宅。
そうだ、傷をつけられたら大変。
伝助やローラより心配(笑)
こうやってゆっくり乾燥。
201501062025144ee.jpg



片付けが終わって、爽快感を味わっていると、ローラがストンと膝を占領。
20150106202604a00.jpg



「ママ、夢中になってやってたね。」
20150106202604712.jpg



じ~~~っと遠くから見張る伝助。
20150106202605997.jpg



はいはい。伝助が一番だから、ローラを撫ぜたりはしませんよ~~(~_~;)
20150106202607da7.jpg


ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
          シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 
ただ今パピコはいませんが次期(2015.2頃出産の予定)の見学が優先的にできるようです!  
興味のあるかた、電話連絡をしてみてください(^_^)/~ 
親分!!新しい命を、お願いしますよ~~!   


よろしかったらクリックお願いいたします↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
11/29
どうしましょ。。。

11月18日、陶芸サークルの会員23人で行った箱根研修旅行。
IMG_0077 (500x393)  箱根の森美術館



写真を、焼きましの為の編集やら、
勉強したことをブログにするためのサイズの縮小編集などをしていた。


どうしましょ!!(@_@。


SDカードのフォトまで縮小されていたため、写真の焼き増しがネットでは不可能になっていた。
何より、画質の良いものはほとんど、画質が悪くなっていたのがショック。



仕方ない。。。とはいえ、落胆。

明日こそ、記事にしよう!
まずはお気に入りの1枚を。
名づけて 「ゴッホと同級生」
IMG_0091.jpg



同級生のめちゃくちゃ可愛い「しょうちゃん」
なんなんだ。この可愛さは~~!
20141129204442c5f.jpg



ブラッシングと久しぶりのトリミング。
このハサミはパーマ屋さんのハサミを10年以上前に譲っていただいたもの。
子供の髪をよくきったものだ。今では伝助の床屋ハサミだ。
201411292111363fd.jpg



使用前。
20141129211807d26.jpg




使用後。。。
201411292118091b4.jpg



使用前だってば!!
20141129211805b5d.jpg



使用後!!!全然ちがうでしょ~!!?
2014112921181054b.jpg

。。。雑なトリミングでママだけの満足じゃね?   by伝助
とほほ。。。

ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
          シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 
ただ今パピコはいませんが、次期の見学(2015.2頃出産の予定だそうです。)が、優先的にできるようです!  
興味のあるかた、電話連絡をしてみてください(^_^)/~    


お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
11/09
陶芸~最近の作品~

伝助 「。。。ったく。。。ママったらパピコ達がいなくなったら、
とたんに俺たちの事、書かなくなったなぁ。ふん。。」
まぁまぁ、こういう時もあるのよ。
勘弁して。
伝助 「はやく、上達しろよなぁ~。。」
20141112070330bc1.jpg




こちらは最近のお気に入りでビールを飲んでいる。
白化粧を削った部分にぬり、その後平面の白化粧をやすりで落とす。
「ぞうがん」
だったかな。
その後透明釉をかけて焼く。
20141112070326986.jpg






こちらは冷奴と薬味いれをつくった。
透明釉をかけたあと、緑のガラス破片をおいた。
その前に白化粧を塗っていたので色がくすんでしまった。
小皿の方はブルーのガラスをおとしたが。。。黒くなっちゃった。
201411120703353c5.jpg






昨日載せた3枚と比較できるよう、白萩で仕上げた右1枚。
青い器は伝助&ローラの水飲み。
2014111207041808e.jpg






トルコブルーに白萩を縁だけ後がけ。
20141112070418c68.jpg




昨日のせた、辰砂に白萩。白萩がブルーになったのが気に入っている。
さて、、、何を飲もう。冷酒かな~ってまた酒かいっ!!
2014111207041551e.jpg



こちらは、木彫りの先生が仲間の刻印を皆に作ってくれた。
とっても気に入っている。
作品にはかならず使っている。
20141112070327414.jpg




そしてただ今、、陶板に彫り物をしている。
木彫りの先生に教えてただきながら、皆が陶板つくりに夢中。
ちょっと先生が手を加えてくれると、花や、葉が生きているようになる。すごいっ。
こちらはまぁちゃんの作品。
20141112080430eea.jpg



そしてこちらは、もちろん。。。。(笑)
201411120703322ee.jpg
ローラ 「ママ~~。こんどはもうちょっと上手にほってね!!」
処女作。焼き上がりが楽しみだ。釉薬はどうやって、なにをかけよう。


ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
          シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 
ただ今パピコはいませんが次期見学予約できるようです!  興味のあるかた、電話連絡をしてみてください(^_^)/~     



お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

11/08
千城台公民館文化祭
千城台公民館の文化祭が無事終わった。
昨年は台風で中止になったとのこと。

なので今回は2年生も、私たち、1年生も初めての取り組みとなった。

文化祭では10数部のサークルが展示会やバザーを催す。

われらが陶友会も皆でひとつのランプシェードを展示。
黄瀬戸マットに黄瀬戸を吹きかけした、酸化還元焼き。
もうちょっとマットな部分を残せればよかったなぁ。
20141110115725517.jpg



そして総勢17名、各々にスペースを設け、展示会。
当日いらした方におことわりして、フォトアップなので少ないが。

こちらは木彫りの先生。漆塗り(お箸も作成されたもの)や、皮細工もなさる方の展示。
とても食欲をそそる、お料理が楽しくなりそうな数々。
彫りがすばらしい。彫りのお皿が手前にもう一点あったが、
「これを売ってください。」とみえたお客様に快く安価でゆずっていらした。
20141110115509a7b.jpg



こちらは唯一の同級生(初心者)の展示。
独創的ですばらしい。いつも惚れ惚れしてしまう。
2014111011551375a.jpg



自分の展示。
まわりの飾りでごまかすしかないっしょ(笑)
左のカップは辰砂に白萩をあとがけしたもの。色が気に入っている。
右のお皿は葉っぱをおいて、白化粧を吹きがけ。透明釉をぬったもの。
20141110115511d7f.jpg



こちらは羊窯会の方のランプシェード。素敵だ。
20141110115350c13.jpg




同じ羊窯会の方の作品。
奥の花器の色が素晴らしい。
炭を置いて、焼いたら偶然に出た色らしく
「偶然にできたものは芸術ではない。再現できないと・・・。」とおっしゃっていた。
ついていけない世界。おいてきぼりの私。
201411101153502a4.jpg



そしてバザーで購入してきた品々。
おかげさまで自分のつくった妖怪ウォッチの写真たても初日に完売。ホッ。
先輩方のそれぞれの作品はとっても気に入っている。
20141110115357775.jpg
バス旅行のお金にと、目標2万円をかかげ、皆で数百個の作品をバザーに。
嬉しいことに倍近くの売り上げとなった。
これでバス旅行はビール三昧だ~~!  !!←ちがうでしょ!!



バザーの品で一番のお気に入り。
土鍋。700円なんて嘘でしょう~~!
2重蓋で圧力はばっちりかかる。重みも形も気に入っている。
栗おこわを作ったり。
2014111011535336a.jpg



牡蠣釜めしも。
お弁当のお米が足りないときも急いで炊けちゃう。
ほんと、炊飯ジャーより美味しいんだから~~!
2014111011535180c.jpg
伝助 「あ~~。今日はこれだけの出演かよ~~。ったく、ママったら陶芸に夢中だぜ。。。ふん。。。」


ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
          シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 
パピー、今は居ませんが、来期の予約できるようです。 興味のあるかた、電話連絡をしてみてください(^_^)/~     



お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
07/19
熱中症
精をつけて!っと。
冷房をかけたりしない留守番でも、暑い夏を難なくのりこえてきた伝助&ローラ。
DSCF2536.jpg



室内でも熱中症になるからと、
水分補給を!!と何十人にもお声かけしているこの頃。
DSCF2537.jpg


ふがいなく、自分が軽い熱中症になったようでここ2日間、下痢と倦怠感でばててしまった。
ははは。情けない。


2日前は、5時前に出発し、野球応援。
その間1リットル以上の水分補給はしている。
梅ジュースだってつくっていたのだ。

その後、車の中でおにぎりを食べながら、大好きな陶芸へ。
遅れていった私をあせらせる、初心者仲間のランプシェード(乾燥させていく状態。)
素晴らしい!!
DSCF2528.jpg


5㎝くらいの陶芸のワンコブローチをつけていた大先輩に会い感動。
4年前に先輩の出品したバザー品を100円で買ったとか。
何気ない造形のようでも、細かい所への技術を感じる。
黄瀬戸にベースに白い絵の具か、乳白を胸のあたりにあしらっている。

よ~し、私もつくろ~~!っと、大先輩の指導のもと、同じような作品を作ることに専念。
きゃっきゃと、はしゃぎながら、作陶するのはとっても楽しい。
特にワンコを作っているときは幸せ。
DSCF2529.jpg



その後、千葉大学病院に大好きな第二の母のお見舞いに。
親友と11階の展望レストランに。
行きたかったんだ。。。
DSCF2527.jpg


思い出深き方から聞いていた、展望レストランのチョコパフェ。
味わい、偲ぶ。
DSCF2526.jpg



気づくと、12時間以上トイレにも行っていなかった。
口渇もなく、十分の水分補給をしていたと思ったが。。
慌ててさらに水分補給。大好きなビールだって我慢したけど遅かりし。

ははは。ホントなさけない。
軽い熱中症だったのだろう。
どうにか昨日の仕事もこなしたが。
3連休はおとなしくしよう。。とほほ。

これからは、こまめにトイレに行くことをめやすにしよう。
皆様もお気を付けを。

お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
07/05
麗しのマイセン
マイセン?
DSCF2329.jpg



マイセン???
サンドイッチ?
ちゃうで~~!
DSCF2330.jpg



7月13日まで茨城陶芸美術館で展示されている「麗しのマイセン」

ヨーロッパで初めて硬質磁器の焼成に成功したマイセン。
白い金と言われる硬質磁器の作成への熱い思い。
愛人70人以上子供が800人以上いたといわれる、その名もふさわしいアウグスト強王。
彼の命によりベットガー、チルンハウス伯爵が焼成成功させる(1705)
DSCF2320 (400x279)



ベットガーは成功させた後も、技法がもれる事を恐れ、幽閉され続ける。
実験での身体への影響、ストレスでアルコールに溺れ、37歳で死去。(1719)そんな悲劇もマイセンの誕生にまつわる。
詳しい話。陶友会バスツアーの往路で会長が20分ほど説明くださる。メモなしで詳しく話される。すごい!!

宝石のような食器。
せっちゃんは「飲みにくそうだね。」と笑う。
私はお師匠さん せっちゃんのそばから離れず、いろいろな説明をきくことができる。贅沢だ~!
DSCF2321 (400x232)



「貼花鳥飾壺」
小さな花のパーツを一つ一つ貼りあわせてできるスノーボール。
代表的な見事な作品である。
DSCF2324 (400x330)



「庭師の少年少女」
なんてソフトでかわいらしい。
「羊飼い」の足元で遊ぶワンコの姿も印象深い。
やっぱ、ワンコ作りたい!!
DSCF2325 (400x299)

その後、プロイセン戦争に敗れ、マイセンの衰退期が訪れたり(1745)
第二次世界大戦後、ソ連によりマイセンを管理されたり(1946)との歴史がありも
現代への芸術につづいている。



一番みいってしまった作品。
「花飾ポプリ壺 科学」
DSCF2319 (184x400)


その通り、万博にも飾られた。
DSCF2323 (400x368)



ローマ神話の知恵の女神ミネルヴァ。
左手に本、右手に松明をもつ。本の上の地球儀にもたれている。
フクロウの下にも本が。
せっちゃんの解説とともに私の胸に染み入る。
DSCF2322.jpg



我が家のマイセン。
5年位前からパパの晩酌カップ。
結婚式の引き物でペアでいただいたもの。
パパはとってもお気に入りのようだが、実は私はあまり好きじゃなかった。
今や、これ、何個目でしょう。
薄口なのですぐにかける。丁重にあつかっても。。。はい。。。
これまで、パパに隠れて何度も買い換えている。
DSCF2318.jpg

そんなマイセンカップも、麗しく感じるようになってきた。
私も使おうかな~~。


お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
07/03
珍しい準備
もしもし、そこは邪魔ですよ~~。
DSCF2259.jpg


ローラ 「私はご用なしね。ふん。」
これは10年くらい前に友人たちにいただいた益子焼きのランプシェード。
DSCF2260.jpg


光がまぁるく星の様に描かれる。
素敵。
DSCF2261.jpg


今日から、とりかかるランプシェード作陶。
いきあたりばったりで「準備」ということに縁がない私。
それが。。。こ~~んな準備をしてみた。
DSCF2263.jpg



こ~~んなイメージでつくってみよう。楽しみだ。
DSCF2262.jpg



さて、一昨日はとっても楽しかった陶芸仲間のバスツアー。
知識ない私が、、、
楽しく学ばせてもらった。
本当に学べたのかと問われれば。。。???

とにかく!! よかった!!!
それもこれも同級生、上級生のおかげ。
忘れないうちに旅行での勉強した事は早めにアップしたいなぁぁ。。。


そして昨日は、またエコノミー症候群になりそうな研修。
土曜日に続き2回目。
8時間のグループワーク中心の講義。
偶然にも8人のグループは皆が感じ良い(~o~)
意見交換を交わす中、感心させられることが多く、心地よかった。

そんな中、高校の同級生に突然声かけられ、ビックリ(@_@;)

高校同級生がなぜこの世界に???
短大卒業後、会社に20年つとめ。
子育ても一段落のころ、資格をと思い、今にいたったらしい。

これまた嬉しいできごと。

ロッテ戦で頑張る青年に逢った時の次にくらい嬉しかった。

○○ちゃん、○○くんなんて話題が最高(笑)

30年余りの月日はなかったように盛り上がる。
それほど仲良しでもなく。
かといって、高校時代に仲良しでも今に至る友人は少ない。

20人位の話しをあのころの様に話し。笑いこける。爽快なできごとだった。
近いうちに飲みましょう~~!

お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
06/28
アロハとおそろ~!!
アロハちゃんママから。
でっかい女から、野球マットが届いたヽ(^。^)ノうれし~~!!

今日は講義の研修でエコノミー症候群になりそうな疲労で帰宅。
つまらん講義はあかん。
8時間中、1時間30分の、故 野中猛先生と活動されていた、前沢正次先生の講義。
これだけは(笑)とても興味深く、勉強になった。

帰宅し、こんな風景には癒される。
DSCF2177.jpg



伝助 「これ、気に入った!!俺のだ!!」
DSCF2178.jpg



伝助 「お、俺のだからねっ~~!」
DSCF2179.jpg



友人から山形の佐藤錦が届く。
毎年、この時期は、日本の果物はすごいなぁ~~。って幸せに浸りいただく。
さくらんぼ、桃、びわなどなど、お水より喉を自然にうるおす、淡い甘み。
他の国にはない果実のように思う。
DSCF2180.jpg



そして、これ。
ウサギの香烺。
大好きなお師匠さん、せっちゃんから「うさぎ年のひとに。」といただく。
10数年前に作成されたとか。
恐縮です。
DSCF2172.jpg



黒天目に鉄赤をおとした色がなんともいえない。
底の部分から、中まで釉薬がきれいにかかっている。
お耳からお香の香りがでるようになっている。



家の家宝だ~~!
大切にします。
DSCF2173.jpg



お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
06/12
還元本焼き窯だし&宴会
IMG_5931.jpg

前回は酸化還元焼き。
今回は酸素を入れずの還元焼き。
酸素を入れずに1250度まで温度をあげるのが意外と大変。
OBの先輩を夜、緊急お呼び出しし、助けてもらっての窯の管理だったらしい。お疲れ様です。
DSCF2054.jpg

皆様の力作の数々。
DSCF2055.jpg

本当にみとれてしまう。
DSCF2062.jpg

薔薇のオブジェやムツゴロウの箸置き。
DSCF2056.jpg

先生の作品。
赤土に「乳白」をかけ「青磁」を流し掛けしたもの。見事である。
DSCF2058.jpg

1年生長のひろちゃんの作品。
焼く前に緑のガラス破片を置いておくと、こんな風に素敵にしあがる。
DSCF2057.jpg

ものすごく良い色にそまっている、私のお師匠さん、せっちゃんの作品。
赤土に「唐津」に「辰砂」をまだらに掛けたとのこと。
今回は還元がうまくいかず「辰砂」が赤くでなかったらしく、皆が嘆いていた。
が、私にとっては、こんな微妙な青緑はうっとりしてしまう色合いだ。
DSCF2059.jpg

セラミストはぐんぐん上達し、ドンペリを飲むカップを作陶。
皆が心配するほど、いつになく無口に取り組まれていた。
右手前にある作品はセラミストらしく、見事だ。
「蕎麦」を3回ほど厚掛けした色合いがとても渋く皆がみとれていた。
まずい、本当にぬけがけだ。
DSCF2060.jpg


そして、その後の宴会。
千葉パルコ8階の崑崙(コンロン)2時間飲み放題、食事こみで3000円。
ビールなんて瓶ですぜ~~!紹興酒なんて瓶ごとお燗ですぜ~~!
DSCF2061.jpg

ひろちゃんは、「皆が円卓で。」にこだわって一体感を演出してくれた。
一人一人への気配りも大したものだった。
いきだぜ~!ひろちゃん!
って、なにさまだい、私は。ははは。

2時間のはずが、3時間以上も3000円で居座り。
お店の方々の接遇はすばらしく、とっても楽しめた。

わずか、活動開始から2か月半とは思えぬほどの親近感。
もう、何年もの付き合いのようである。
ずっと、大笑いしつづけ、楽しかった。

こらこら、ひろちゃん。なにしとる?
きれいな中国人のお姉さま、ありがとうございました。
DSCF2051.jpg


お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
06/11
毛虫だ~!!
「スイカとメロンをいただいたわよ~~。私にもおすそしてね。」と、ローラ。

夏はもうすぐ。
DSCF1983.jpg

京成千葉駅近くの中華料理やさん、「珊珊」
昔からあって、安くてうまい!!


DSCF2142 (400x225)
その店内で見つけた可愛い灯篭。



素敵だわ~。多分陶芸だわ~~!
DSCF2141 (400x225)




あ!蘭の造花の植木鉢カバーも陶芸だわ~~!
DSCF2143 (400x225)


あら、中華なのに器も、素敵な陶器。
今日のメニューは「二色丼」
ご飯と焼きそばの上にあんかけがのっている。美味!
しかもこれで1人前かと思うくらいボリューミィ。

ってか、なぜに食べ終わりのフォトなんだぁ~~!
DSCF1968.jpg


帰ってからは、この木についた毛虫発見!
キンチョールを片手に、撃退!

1~2匹見つけた時には遅かりし。
80匹以上の毛虫を退治。
120匹退治した数年前から、ひさしぶりのこと。
仕事したぁ(+o+) 
DSCF1979 (400x225)

お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
06/07
釉がけ&本焼き窯入れ
「雨ですね。」と、みつめるローラ。
ame1 (400x225)

「ちっ雨かよ。」と、にらむ伝助。
ame (400x225)


今日は陶芸のお話。

いよいよ、釉がけと、本焼きの窯入れ。

こちらは以前ご紹介したFさん。
唯一の初心者仲間。

手動のろくろを購入し、ご自宅で作陶。

ずるい!!!けど素敵。
飼い猫ちゃんたちが、ろくろにじゃれて邪魔をするとか。ふふふ。やれやれ~~。
yugake8.jpg


素焼きを終えた、先輩たちの作品。
yugake5.jpg

すごいなぁ。
おのずと個性がでる。
yugake3.jpg

表札を作る方も。
私にもできるようになるかしら。。。?

やすりでお掃除して釉薬がうまくのるようにする。
yugake7.jpg

底の部分に撥水剤をぬる。
yugake2 (384x216)

20種位の釉薬を好き好きにかける。(フォトなく残念。)
想像がつかないので、慎重に。私は単色釉がけをする。

釉がけをした作品の窯入れ完了。
本焼きは素焼きと違い、作品同士が触れないように入れる。
yugake1.jpg

のびのびと余裕をもち、作品たちがならぶ。
どんな色に仕上がるのだろう。来週がとっても楽しみだ。
yugake.jpg

「はぁ~やっとおわったか~~。。。俺には関係ないし~。」
ame2 (400x225)

お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
05/26
窯入れと釉薬のお手入れ
DSCF1519 (400x225)

今日は陶芸のお話。

17人の百数十個に及ぶ作品を窯入れ。
初めての素焼きのため。

陶芸家 神谷紀雄先生につくっていただいた窯。
千葉市公民館でただひとつの酸化還元できる窯。

DSCF1707 (400x225)

支柱をチョイスし、高さにあわせて立体パズルのようにできるだけ沢山はいるようにしていく。
皆が知恵と経験をいかし、くずれないよう、割れがないように考えて行う。
何度も、いろいろな角度から確認をしていく作業。


DSCF1709 (400x225)
窯入れ完了と同時に拍手が。

次は釉薬のお手入れ。20数種類の焼き上がりの標本である。
DSCF1703 (400x225)

酸化還元で焼くとこんな風にがらっと変わる色合いの釉薬もある。
白い土と、赤い土でも、変わってくる風合い。
DSCF1702 (400x225)


かくはん、ろ過、濃度を調べ適度な濃度へ。
皆で作業をたっぷり3時間。初めはにぎやかに、慣れてくると無言でさくさくと。
私は釉薬の標本を確認しながら、洗い物に徹し、イメージが湧いてくる。

勉強になります。
DSCF1747.jpg

Aさんからの差し入れチョコをほおばりながら削り上げたお茶碗。
DSCF1669 (400x225)
これは5作目だったかな?
うまく焼き上がりますよう・・・。

励みになります。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
05/08
お茶碗作り
ママ~!早くお散歩いこ~~♪とローラ。
DSCF1416 (400x225)



は~~。今日は仕事より早く出かける陶芸の日かな?
ママたら、陶芸の日はとっても楽しそうだよね。と、根気よくまつ伝助。
DSCF1417 (400x225)

そうなのです。
こんなにハマるとは~!!


今、お茶碗特訓中。
飽き性の私が、夢中でお茶碗ばかり作っている。
形のイメージを描きながら、同じものを何個も作った方が良いとアドバイスいただき。
モチベーションが上がり、飽きるどころか何個も作っている。


何も考えず作ったお茶碗一作目。
記念すべきボコボコで厚ぼったい作品♪♪
DSCF1482 (400x261)


器の内側を形成する事が大切。
とのアドバイスをいただき、2作目。
DSCF1610 (400x225)


その後の喜びの経過と

お仲間のご紹介はまた次の機会に\(^o^)/


励みになります。クリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
04/29
ビールタンブラー
4月から始まった陶芸教室。
こんなに楽しいと思わなかった。

先日、彼女を連れてきた次男が食事中、
「今、どれくらい働いてんだっけ?」と私の勤務状況をきく。
「実は火曜日木曜日半日だったけど、今は火曜を1日にして木曜休み。陶芸に通ってんのよ~!
 知れなかったでしょう?」
「陶芸?へぇ~。」と知らなかったとびっくりしている。

「何か作ったの?」と。
よくぞ、聞いてくれました(~o~)
togei2.jpg
聞くんじゃなかったと苦笑いの彼女と次男に、去年の体験で作った作品を見せびらかす。(以前のフォト)

「え?湯呑み?ビール飲むコップは作ってないの?」とこれまた、さすが息子たちの質問(^o^)/

どんだけのビール好きかって(笑)

「まさしく、今作ってるよ~!ビールタンブラー!」

やっぱり!とばかりに爆笑する息子たち。


DSCF1482 (400x261)
おまけで、伝助やローラののっている蓋も作成。

遊び心は10年早いぞ!

これから4年間お世話になる1年生の私の他、8名の方々。
皆様、陶芸も人生も、経験豊富な大先輩である。
恵まれた環境でこんなに楽しい陶芸を始められた初心者の私。

ただいま夢中である。


励みになるのでクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
02/01
陶芸プロローグ
陶芸教室に参加した。
千城台公民館で全4回講座わずか1000円。
皆さんの自己紹介を聞いて、競争率が高い講座ということがわかった。

「ことぶき大学で学んできた方はこの公民館の評判がよいことを聞いて応募しました。」
「応募も3度目でやっと参加できた。」
という方たちが多かった。

千葉市には全部で47か所に公民館がある。
そのうち、4か所の公民館が窯をもつ。

千城台公民館の窯はそんな中で、酸化還元できる唯一の窯だとか。

最終日は、窯に案内していただき、自分の作品をとりだしに。

togei.jpg

一瞬、別世界に入ったような感覚。下手くそでも自分の作品は真っ先に目にはいってくるから不思議。
今回は夫婦湯呑を作成。
青が好きな色だけど、紅白にしてみた。

togei2.jpg
togei3.jpg
手に取った感触はなんともいえなかった。

毎週作り上げていく工程は、集中するのであっという間の時間の経過。
とても楽しかった。

その後、4月からの同好会に誘われた。
毎週一回の朝から夕方までの活動なので、今の段階では無理だなと思いあきらめかけていた。

しかし、ひょんな事から自分の職場にも窯がある事をしった。電気窯だけど。

以前はリハビリの一環で施設でつかっていたらしい。
今は、月2回、隣の職員が一人きて、ボランティアで使っている。

ということは!
今後、ボランティア活動にもつながるかも…。
自分の好きなものも作れるかも…。
なぁんて、新たな展望がみえてウズウズしてきた。

職場のボスにも勤務時間変更を前向きに受け入れていただき
周りの職員たちにも「やってみるといいじゃない。」と励ましてもらった。

まずは今月のボランティアを見学。
その後の同好会での活動が楽しみだ。

はじまりはじまり。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
Copyright © 2017 伝助&ローラ.
all rights reserved.