シェリーエフケンネルさん出身です。ワンコワールド最高! ジャックラッセルにより生活パワーアップ!!!
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
08/26
お誕生日プレゼント
職場の利用者さん達のお誕生日プレゼントが決まった。
毎年、50人分くらいを1000円予算でつくる。無茶だよね~~(~ω~;)))

今年から、陶芸のお地蔵さん♪

サークルで女性二人で作っていると、他の人たちも作り始める。

「あ~~!顔が変~~!」とか大きな声で笑いながら。
これが楽しい。
20160827062223a6b.jpeg






しかし!!思わぬ失敗。
石灰透明で仕上げ、こうなるはずが。
20160827164927acc.jpeg





今回は急ぎだったので職場の電気窯で焼いたのだが。

あれ?こんな肌色になってしまった。ヽ(´Д`;)ノ
201608271654148d6.jpeg
しかも釉薬がのらず剥げている部分が多く(´;ω;`)




理由がわからず、以前のサークルから陶芸の材料を頼んでいる「橘」さんの社長に相談。
わざわざ、時間外にお店を開けてくださる。
そしてさすがの即答~~!!


これは電気釜だから、石灰透明の酸化焼成の色がでただけだよと(°д°)
釉薬が剥げたのは、絵の具が濃すぎて釉薬がのらなかったのだろうと。



あ~~だからかぁ~~。
この植木鉢も電気釜で焼いたのだが、白土なのに、なぜ、赤土みたいに?と不思議だった。
まぁ、白の象嵌だから目立っていいかと、自分を慰めていた。
20160827093037884.jpeg





そして、社長は見本の色の違いまで見せてくれた。絵の具の色までこんなに違うんだぁ!
カメラを車中に忘れたけれど、取ってくれば?とご親切にお待ちいただき。

「苅田郷で焼くならば還元の色が出るだろうけれど。
電気窯で焼くのであれば、絵の具の上に乳白をかければ?少し白くなって可愛いかも。」とか、
剥げた部分は、のりを釉薬にいれて塗り2度焼きして修正するとよい事も教えていただいた。
20160827093035afa.jpeg







ついでに白化粧が生える石灰透明の釉薬のヒントまでいただき。
野球の話しもお聞きしたりして、ついつい長くなり。。。

ありがとうございました~~!!(*^ヮ^*)
20160827093035cba.jpeg








この植木鉢も。
白萩も酸化焼成だとこんなに薄っぺらい感じの色に(´・ω・`)ガッカリ・・・
2016082709303948d.jpeg
ひとつひとつ勉強です。





励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
       シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 
            興味のあるかた、電話連絡をしてみてください(^_^)/~ 
              次回のパピー達の見学が優先的にできるようです!
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 伝助&ローラ.
all rights reserved.