シェリーエフケンネルさん出身です。ワンコワールド最高! ジャックラッセルにより生活パワーアップ!!!
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
08/01
動揺

今日は伝助が生きてきて7年あまり。
最大級に動揺した。

あさ、4時に起きて気づく。
伝助が元気ない。

散歩にいくが、しっぽは丸めたまま。うん○は普通。
でも、元気がない。帰りはへたりと腰をおろしてしまう。
DSCF2685.jpg


その後の伝助はガタガタ震えて動かない。
私はオロオロしてどうしようもなくなる。

そういえば次男が「伝助、元気ない。」と昨夜言って、水がきれていないか確かめにきた。
伝助が次男の部屋で寝たのは、初めての事。
昨日夜から急に元気なくなった。

どうして?
悪いものは食べていない。
部屋もここ2日、次男がいたため涼しかったはず。

なぜ?なぜ?

8時30分、お医者様があくまでが長かったことったらない。
ぶるぶる震える伝助を撫ぜながら。
イロイロと考えては涙が出てくる。
DSCF2684.jpg



結果、ジャックラッセルは運動が激しいから、首をいためたのではとのこと。
丁寧な診察に少しずつ安堵が。

また涙がでる。

昨日、私の膝に飛び乗る時に「キャン!!!」と鳴いて、のぼれなかった。
その時か。。。
昨夜は痛くて次男の部屋から上に登ってこれなかったのか。。。
DSCF2683.jpg

痛み止めをいただき、元気になった。
慎重に様子をみていこう。。。
健診以外、初めての通院。
本当に動揺した一件でした。


お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント

びっくりしましたねえ~
原因がわからないと・・・わかります~~
休診日じゃなくて 良かった。

りふぉんも もうすぐだけど 7歳あたりから 色々 注意したほうがよさそうですね
シニア、と呼ぶには まだ早いけど、ささいなことでも 観察が大事かも。
うちは 仮病を使うから 判断が難しいけど(笑)

お大事に~~
ちなみに 私・・・人生初の ぎっくり腰・・・・
りふぉんママ [URL] 2014/08/02(土) 18:14 [編集]

Re: タイトルなし
えええぇ(@_@;)りふぉんママ~!!
ぎっくり腰大丈夫ですか?
観察大事に頷き、
りふぉんあんちゃんの仮病という文字に笑い、
ぎっくり腰(=腰椎捻挫)の言葉にはホントびっくりです。

りふぉんママはすんごい頑張り屋さんだから。。。

痛みある急性期がすぎたら、
毎朝の柔軟体操はしましょうね!!!

腰椎捻挫は、腰椎に傷を残します。
繰り返しやすく、繰り返すとその傷跡は深くなっていきます。
若い方ほど、再発予防で柔軟体操は絶対的に勧めています。
床面の生活ならば、座面(椅子)の生活に切り替える指導をしています。

お大事になさってくださいね~~!!
maakaata [URL] 2014/08/02(土) 19:56 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 伝助&ローラ.
all rights reserved.