シェリーエフケンネルさん出身です。ワンコワールド最高! ジャックラッセルにより生活パワーアップ!!!
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
07/05
麗しのマイセン
マイセン?
DSCF2329.jpg



マイセン???
サンドイッチ?
ちゃうで~~!
DSCF2330.jpg



7月13日まで茨城陶芸美術館で展示されている「麗しのマイセン」

ヨーロッパで初めて硬質磁器の焼成に成功したマイセン。
白い金と言われる硬質磁器の作成への熱い思い。
愛人70人以上子供が800人以上いたといわれる、その名もふさわしいアウグスト強王。
彼の命によりベットガー、チルンハウス伯爵が焼成成功させる(1705)
DSCF2320 (400x279)



ベットガーは成功させた後も、技法がもれる事を恐れ、幽閉され続ける。
実験での身体への影響、ストレスでアルコールに溺れ、37歳で死去。(1719)そんな悲劇もマイセンの誕生にまつわる。
詳しい話。陶友会バスツアーの往路で会長が20分ほど説明くださる。メモなしで詳しく話される。すごい!!

宝石のような食器。
せっちゃんは「飲みにくそうだね。」と笑う。
私はお師匠さん せっちゃんのそばから離れず、いろいろな説明をきくことができる。贅沢だ~!
DSCF2321 (400x232)



「貼花鳥飾壺」
小さな花のパーツを一つ一つ貼りあわせてできるスノーボール。
代表的な見事な作品である。
DSCF2324 (400x330)



「庭師の少年少女」
なんてソフトでかわいらしい。
「羊飼い」の足元で遊ぶワンコの姿も印象深い。
やっぱ、ワンコ作りたい!!
DSCF2325 (400x299)

その後、プロイセン戦争に敗れ、マイセンの衰退期が訪れたり(1745)
第二次世界大戦後、ソ連によりマイセンを管理されたり(1946)との歴史がありも
現代への芸術につづいている。



一番みいってしまった作品。
「花飾ポプリ壺 科学」
DSCF2319 (184x400)


その通り、万博にも飾られた。
DSCF2323 (400x368)



ローマ神話の知恵の女神ミネルヴァ。
左手に本、右手に松明をもつ。本の上の地球儀にもたれている。
フクロウの下にも本が。
せっちゃんの解説とともに私の胸に染み入る。
DSCF2322.jpg



我が家のマイセン。
5年位前からパパの晩酌カップ。
結婚式の引き物でペアでいただいたもの。
パパはとってもお気に入りのようだが、実は私はあまり好きじゃなかった。
今や、これ、何個目でしょう。
薄口なのですぐにかける。丁重にあつかっても。。。はい。。。
これまで、パパに隠れて何度も買い換えている。
DSCF2318.jpg

そんなマイセンカップも、麗しく感じるようになってきた。
私も使おうかな~~。


お読みいただきありがとうございます。よろしかったらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント

マイセン、ドレスデンにいたときに 日帰りで遊びにいってきましたよ
絵付けをしているのを ガイドツアーで見せてもらって、どうしても 欲しくて 一つ買いました。
美しいですよね~
マイセンには 丘の上に朽ちかけた教会もあって、その裏側の小さなカフェから見る眺めが最高。
美しい景色に陶磁器、至福の時ですよ
りふぉんママ [URL] 2014/07/07(月) 14:24 [編集]

Re: タイトルなし
りふぉんママ~~!!
また夢がひろがりました。
マイセン。。トリーピッシュタールの現在の工場に行かれたのですか?
素敵・゜・(ノД`)・゜・なんか良いです~~!
一個お買い上げと、カフェでの教会を眺めての至福のひととき。
泣けました。うれし~~(T_T)
maakaata [URL] 2014/07/07(月) 20:06 [編集]

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 伝助&ローラ.
all rights reserved.