FC2ブログ
シェリーエフケンネルさん出身です。ワンコワールド最高! ジャックラッセルにより生活パワーアップ!!!
08 * 2019/09 * 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
09/23
お彼岸 改めて思ふこと
お彼岸だ。
この時期になると、あ~~、お日様が真東から上がるときだ。
去年を思い出し、そうそう~この場所ではあっちが真東だぁーとか。
あら?おうちが建ってみえなくなっちゃった~~。とか、朝んぽの朝日で思う。
201909260750326c7.jpeg




痛みはまだあるものの、随分と楽になってきた。
明日からの仕事に不安を感じつつも、
リハビリもかねて3か所のお墓参りに。

まずは見事な虹を拝めた。
20190926075027d88.jpeg




ダーがお参り中、
じぃぃ~~っとダーの顔を覗き込むベラ(≧◡≦)
20190926075033996.jpeg



公園内も少し散歩。
お墓参りに行くと気持ちが落ち着く。
20190926075030225.jpeg



ケンタッキーの30パーセントoffパック2つと
クラッシャーズピーチティー名前に負けて購入。
アメリカンチェリーを思わせるで濃厚なお味でした♪
2019092607503206a.jpeg




励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします
↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
       シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 

近くでとってもいいホテルに出会いましたのでご紹介します。
わんこのよろずや フレンド
トリミング(ジャックラッセルも普通のカットならOK^_^)やしつけ指導も♪
続きを読む
スポンサーサイト



09/21
兄の受診

わんこのよろずやさん
急なお泊まりを受け入れてくださったにも関わらず
もう慣れっこですとおっしゃり
窮屈な中いつもの様に添い寝をしてくださった様子がブログに。
20190922105011810.jpeg
よろずやさんでトレーナーさんに甘えていたベラの様子。

ありがたい(≧◡≦)

迎えて一緒に家に帰ると、バッタバッタと喜び
ワラワラと群がる伝助&ローラ&ベラ

やっぱりホッとする。
この子達のおかげで頑張れているとつくづく思った。

頑張ってまいりましょう~!!


励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします
↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
       シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 

近くでとってもいいホテルに出会いましたのでご紹介します。
わんこのよろずや フレンド
トリミング(ジャックラッセルも普通のカットならOK^_^)やしつけ指導も♪
続きを読む
09/20
ダウン
情けない。
ダウンした。

まだまだ県全体としての被害は大きいままだが
千葉市の中では1番被害の大きかった緑区が
少しずつ元の生活に戻りつつある。
ホッとしたのかスタッフ1人が体調崩し
無理に午後は帰ってもらった。

その夜、今度は自分がダウンした。
情けない。
背中の痛みが続き救急車を呼ぼうかと思うくらい苦しんだ。
危機感あり。
早朝からワンズを預かってもらうよう
いつものわんこのよろずやさんにお願い。
快く承諾くださり本当に感謝だ。
20190920061618802.jpeg
その後そのまま、医者に行き、まずは採血とエコー。
思ったより所見も悪く胃カメラ、大腸ファイバー、MRIの検査を入れることになった。
来月は検査にで忙しい。
悪いものでない事を祈る(。ー人ー。)

ワンズの散歩に自信ないため、急遽お泊まりに変更。
「全然大丈夫ですよ。」とティーチャー。

昨日は何も食べられず、休む。
やっと夜から眠れ、今朝に至る。

情けないがこれが現実。
身も心も弱い自分だ。

さぁ、今日頑張れば連休だ。
仕事に行ってこよう!!


こちらは千葉市地域包括推進課の方が会議の時に持ってきてくれたお手紙。
ふりがなをふった優しい日本語版と英語、韓国語、中国語も持ってきてくれた。

早速沢山コピーして利用者さん皆に配布。
施設にもセッティング。

ネットではいくらでも検索できるが
こういうお手紙が1番だ。

台風15号による千葉市の被災者の皆さまへ

台風15号により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
当面の生活に必要となる情報や、り災証明書の申請方法等の情報をお知らせします。

令和元年9月 千葉市災害対策本部

生活に関する情報
・ブルーシートの配布
屋根等の損壊による雨漏り防止のため、屋根をカバーするブルーシートを配布しています。必要な方は、区役所地域振興課(裏面参照)に連絡のうえ、お越しください。

・一般家庭で発生した災害ごみ
折れた枝などの燃えるごみ
普段ご利用のごみステーションに、通常どおりの曜日・指定日に排出してください。
台風被害により発生した災害ごみは、分別して透明または半透明の袋(市の指定袋でなくても構いません)で「災害ごみ」と貼り紙をして排出してください。
上記以外のごみ
トタンなど台風により「飛来したごみ」、片付けにより発生した「がれき」や「割れた植木鉢」などについては、各環境事業所へ連絡ください。
現在、相談が多く入っており、回収まで2週間程度お待ちいただく場合があります。直接、環境事業所に持ち込むこともできますので、相談ください。
なお、持ち込みや申し込みの際は「災害ごみ」と申告してください。
【持ち込み・申し込み】
中央・美浜環境事業所 043-231-6342​花見川・稲毛環境事業所​043-259-1145
若葉・緑環境事業所  043-292-4930

・ボランティアが必要な方の相談窓口
「自宅の庭で、枝木が散らばっていて困っている。」「瓦やトタンなどの撤去をしたいが、人手が足りない」など、困りごとのある方は、相談ください。
(危険を伴う作業等、要望にお応えできない場合もあります。)
【問い合わせ】
千葉市社会福祉協議会 ボランティアセンター 043-209-8850

・道路上の倒木、飛来物(ごみ等)
道路上の倒木や飛来物については、管轄の土木事務所への連絡をお願いします。
【問い合わせ】
中央・美浜土木事務所 043-232-1154​花見川・稲毛土木事務所​043-257-8843
若葉土木事務所    043-306-0395​緑土木事務所   ​043-291-4963

・停電について
停電に関する問い合わせ 東京電力パワーグリッド 0120-995-007
停電解消地区において自宅だけ停電しているなど局所的な停電がある場合の問い合わせ
東京電力パワーグリッド 043-245-4999

住宅の支援
・住宅被害に関する各種相談:住宅に被害を受けた方の各種相談に応じます。
【問い合わせ】住宅政策課 043-245-5810
・市営住宅の提供:災害で住宅に住めない方に市営住宅を提供します。
【問い合わせ】千葉市住宅供給公社 043-245-7515
・被災住宅への融資相談:被災した住宅の補修等に必要な資金の融資について相談に応じます。
【問い合わせ】住宅金融支援機構お客様コールセンター 0120-086-353

り災証明書の発行
 り災証明書は、自然災害で被災した住家の被害程度を証明する文書で、保険金や融資などの申請に必要です。提出の用途と被害を確認できるもの(写真など)を持参し、申請してください。
対象 災害により市内に所有している住家が被害を受けた市民の方
届出人 被災者(被災者以外は委任状が必要)
必要書類 ①り災証明の申請書(受付窓口に備えてあります)
②被害を確認できるもの(写真など)
③委任状(被災者以外の方が届け出る場合)
【受付・問い合わせ】
中央区役所地域振興課 043-221-2169   花見川区役所地域振興課 043-275-6224
稲毛区役所地域振興課 043-284-6107   若葉区役所地域振興課  043-233-8124
緑区役所地域振興課  043-292-8107   美浜区役所地域振興課  043-270-3124
防災対策課      043-245-5113

生活面の支援
・災害援護資金貸付
世帯主の方が負傷した世帯や住居・家財に著しい損害を受けた世帯を支援するため、生活立て直しのための資金の貸し付けを行います。
※住居が全壊・大規模半壊・半壊の被害を受けた世帯等が対象となります。
※貸付にあたっては、諸条件がありますので、事前に相談ください。
【問い合わせ】地域福祉課 043-245-5218

・生活福祉資金貸付(緊急小口資金)
所得の少ない世帯に対し、緊急かつ一時的に生活費等が必要なときに、10万円以内で必要な経費を貸し付けます。(必要書類あり。審査に1週間程度要します。)
・生活福祉資金貸付(災害援護費)
所得の少ない世帯に対し、災害を受けたことにより被災した住宅の復旧経費、家財道具等を購入する経費などを貸し付けます。(必要書類、限度額あり。審査に1か月程度要します。)
※いずれも貸し付けには諸条件がありますので、事前に相談ください。
【ご相談・申請窓口】
千葉市社会福祉協議会 
中央区事務所 043-221-2177   花見川区事務所 043-275-6438
稲毛区事務所 043-284-6160   若葉区事務所  043-233-8181
緑区事務所  043-292-8185   美浜区事務所  043-278-3252


同日、このお手紙は回覧板でもまわった。
多分民生委員から町内にまわったのだろう。
ちょっと嬉しくなった。

1日も早い復旧を願います。


励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします
↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
       シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 

近くでとってもいいホテルに出会いましたのでご紹介します。
わんこのよろずや フレンド
トリミング(ジャックラッセルも普通のカットならOK^_^)やしつけ指導も♪
09/16
盛りこぼし

雨が降り、復旧中の事故や二次災害が心配される。
20190916100710551.jpeg



ボランティアの受け入れが県の社協になったり
災害資金の話しはきていても県の対応が一転二転し
現場は対応に困っているようだ。
やっと動き出した遅すぎる救済の手。
県知事もテレビ出演や反省文などどうでもいいから
現場に赴き、救済の手を。

今回ひしと感じた。
地域の助け合いや、身近な自治体の動きが1番の力になったと。
遅すぎの配給を待っていたら死んでいた人も多かったであろう。

昨日は少年野球も元気に活動開始。
指導者達は、半分の電気が通り井戸水が出ていたためグランドの手入れを。
飛んできた木々の始末や倒れたフェンスの修理に草刈りなど。
本当にお疲れ様。




20190916100709c19.jpeg
倒れた栗の木から、最後の栗の実も感謝しながら賜る。

長い間、桜の花や沢山の実をつけて喜ばせてくれた大木たち。
ご苦労さま(;A;)ありがとう。


そしてひと駅またぎお疲れ様会。
遊や2.5号店
驚いた事にいつもの2号店は満席。
皆、活動を労い励ましあっているに違いない。

今回は初めてバル2.5号店を利用した。
バルなのにゆったり座れて皆が寛げる
お料理も接遇も最高!
こちらもあっという間に満席になった。
2019091610070609f.jpeg



近所の友人は、庭師の様に木に登ったり、壊れた門の修理。
屋根が壊れなくて良かった。
何でもプロに頼まず自分でやる友人だから
壊れていたらきっと屋根に登っていたに違いない。
その友人とたまたま横浜から帰っていた息子ちゃんと
私達夫婦とこちらもたまたま帰っていた長男 5人でお疲れ様会。
20190916100707b66.jpeg
シャンパンの盛りこぼしには絶叫(≧∇≦)

たった1人 車なので飲めない息子ちゃんも盛り上げてくれてありがとう~!!
また皆で集まりましょう!!




励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします
↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
       シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 

近くでとってもいいホテルに出会いましたのでご紹介します。
わんこのよろずや フレンド
トリミング(ジャックラッセルも普通のカットならOK^_^)やしつけ指導も♪
09/13
被災者2
被災5日目にして数キロ以内で未だ停電と断水が続いている所がある。
自衛隊の姿も見かけるようになった。
やっと今頃かと思う。

内閣入りに、はしゃいでお祭り気分。
パフォーマンスの様に福島に入る人間には本当に腹が立つ。

行政からの2日間だけ、職場に電話はあったが「どうですか?」の質問のみ。
電話したとの記録の為か?とスタッフ皆が思う。
驚いた事に区役所の電話は繋がらない。
しかし部署毎の電話は繋がる。
呆れた事態だ。
20190914082724f59.jpeg

ニュースで映る千葉県南部や北東部の様子は本当に凄まじい。
特に高齢者施設の風景はたまらない。
数日前に目の当たりにみた風景だ。

次々と点滴を受けにきて
ぐったりとした高齢者さん達をみるのは1番辛かった。

病や障害を負うもの、高齢者や乳児に1番の負担がいく。

しかし本当に弱った方は救急搬送できる病院がまわりにあったことは不幸中の幸い。
同系列の病院同士で移動搬送し、停電をカバーしていた所も多かった。

今回、[協力]が1番の大きな力だと感じた。
声をかけあい、できることをする。

千葉市は独居の方の把握が比較的出来ているなぁとも思えた。
そんな方への周りの声かけやボランティアで救われた方々もいた。

まだまだ復旧していない地域も多い。
ライフラインに一刻も早い復旧を願います。

励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします
↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
       シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 

近くでとってもいいホテルに出会いましたのでご紹介します。
わんこのよろずや フレンド
トリミング(ジャックラッセルも普通のカットならOK^_^)やしつけ指導も♪
09/12
被災者
関東では史上初の大型の台風15号。

9日、夜中の強風と家の揺れ、サイレンや3時の警報で殆ど眠れず。
多分千葉県民は皆寝不足だっただろう。

朝5時から停電。
仕方ないと、水シャワーを浴びて仕事へ。

え!?職場も全施設停電。
しかも浄水槽からの水道水なので殆どの蛇口から水が出ない。
20190910230558fdf.jpeg
職場の二本立ての銀杏の木が。。。
これは悲しさを感じる、まだ なまやさしい風景。
台風一過の凄まじい爪痕はとてもシャッターをきれなかった。

至る所で大木が倒れ道を塞いでいる。
電線に寄りかかったり、電線を切り倒している木々も多い。
カーポートや屋根、看板が崩壊し飛ばされている。
信号もとまり、渋滞で車は動かず。

こんなに長い停電になるとは思いもしなかったが
そんな風景を沢山みて、これは2~3日はかかるなと覚悟。

汗だくで仕事から帰り、急いで伝助達と散歩。

その後、水シャワーを浴びた時の感動ったらヽ(。>▽<。)ノ

とっても気持ちが良くて。
水は出る!!!
水が出ることにこんなに感謝したのは産まれて初めてだった。

気づくと家ではネットもLINEも電話も繋がらず。
こうやって被災者は孤立していくんだと身にしみた。

たまたま持ち合わせていた職場のガラ携帯。
唯一、電話が使え数軒連絡。
やはりこんな時ガラ携は強いとつくづく感じた。

電気も水も滞っている所も多いが
数キロ離れた友人達は電気も通っている。
助け合えば大丈夫と危機感はなく。

きっと今までの被災地に比べれば些細な不便さだと思えた。

20数年前の懐かしのキャンドルやキャンプ用品引っ張り出し。
携帯ラジオでニュースをきいて過ごし就眠。
20190910230422c98.jpeg



10日(2日目)
9日から5度目の感謝の水シャワーを浴びて出勤。
思った以上に長引く停電。
高齢者さん達にはきつい。
呼吸器、酸素吸入などライフライン直結の電力は確保確認。
全力で訪問にまわり、汗だくで帰宅。

2日目の夜になっても54万戸が千葉県内で停電。
水も出ない所もあり。
全国から1200万人の人達が集まり
明日中の全域の復旧作業とのラジオ放送に励まされる。
LINEは割と繋がる様になった2晩目。
心配してくれる友人達とやっと繋がったLINEしながら
明日も頑張ろう!と寝床へ。

暑く寝苦しく寝返りをうっていたら。

なんと、22時45分に復旧⊂( ˆoˆ )⊃
バンザイ!
期待していなかっただけに感激。
こんな夜中にすごい!!

徹夜で働かれている皆様に。
心配してくれた友人たちに。
本当に感謝感謝。

伝助達の元気な姿に救われる( ੭ ˙ᗜ˙ )੭

11日(3日目)
もう復旧かと思いつつ深刻な被害。
すぐ近所も、職場も全施設停電継続していた。

自家発電機をそれぞれ施設に設置してもわずかな電気にしか結びつかず。

道路は少しずつ渋滞も緩和してきた。
ガソリンも給油できた。

しかし、暑い中停電中の在宅生活者は悲鳴をあげている。
施設の入所者さんはもちろん、スタッフも体調が心配されるし疲弊している。

そんな中、夕方16時過ぎ、広島や仙台から復旧車がきてくれた。
2施設に電気を送ってくれた。
なんとまぁ、すごい!感謝感激雨あられ。

通電した2施設にせめてお風呂を提供と他施設のスタッフが利用者さんをお連れする。
皆、一生懸命である。

私達の職場は6人中、停電継続は1人のみとなった。
午後はせめて自分達のケアをと2人帰ってもらった。

もう少し!と懸命に訪問。
事務所に戻り明日の計画をねっていると、
スタッフから明日は公休をとれと強く言われる。
なぜ?こんな時に休めない!と受諾できなかったが。
土曜日は休むし、停電被害ないからと。
いつもより過酷な労働の中、
新たに仕事が他職場の仕事を課せられ、心が折れそうな中
そんな気遣いに気づき素直に受け入れた。

夜遅くには殆どの知人の電気復旧。

りふぉんママから、(私の事も)被災者なんだから無理なくできることを。
との言葉をいただきハッとして力が抜けた。
20190912155739ccf.jpeg

こんなんでも被災者だったんだ。。。

12日(4日目)
朝んぽで職場の方へ。
え(゚O゚)ーーー!!
何と!全施設に電気が通っている!!

初めて気持ちがほどけて、涙が出た。
本当に良かった。

家に帰ると近所から笑い声やおはよーっと何度も言い合い、
「良かったねーー長い間お疲れ様ーー。」
なんて声が聞こえる。

改めて普通の事に幸せを感じ。
自宅庭のゴミ集めや倒れかけた木を引っ張って固定したりして午前は過ごした。
2019091215555763d.jpeg
生き返れ~!!


作業中に聞いていたラジオでは、未だ24万戸の停電、
明日金曜日まで復旧の見込みがたたないなどシビアな内容、
行政や東電の対応の遅さを訴える声がながれている。

とにかくできることを全力でやるしかない。

皆様の生命の無事と1日も早い復旧を願います。
201909121555578df.jpeg
唯一折れなかった健気に咲くダリアちゃんも固定。



励みになります。よろしかったらクリックお願いいたします
↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村

ジャックラッセルを家族にとお考えの方は
       シェリーエフHPへどうぞ\(^o^)/  
 

近くでとってもいいホテルに出会いましたのでご紹介します。
わんこのよろずや フレンド
トリミング(ジャックラッセルも普通のカットならOK^_^)やしつけ指導も♪
Copyright © 2021 伝助&ローラ.
all rights reserved.